虫歯の治療
軽度の虫歯から痛みを伴う虫歯まで、全ての症状に最適な施術を行わせていただきます。また、小児治療も対応しておりますので、小さなお子様の乳歯・永久歯の治療もご相談ください。

痛みが強くなってからご予約をいただく患者様も多いです。急性症状のときはそ処置を優先しますが、それ以外の場合では、まずは患者様自身の歯ブラシ習慣の確立と口内のクリーニングをまずは行います。
これは治療の精度を高めるためにお口の中の環境整備を前もって行うことと、治療した後に虫歯を再発させにくくする為です。
見えないからこそ清潔を第一に

根の治療などにおいてラバーダム(治療用ゴム製シート)を使用し、患部と口内を遮断します。この方法のメリットは数多くありますが、第一に治療を行う部位を清潔に保てることです。

口腔内はさまざまな細菌がたくさん生息している場所。なにより清潔に保たなければならない根管治療において、とても重要な措置となります。
1. 歯垢(プラーク)の染め出し

歯垢(プラーク)の染め出しを行い、歯垢を赤く染め出します。
当院では位相差顕微鏡(倍率3600倍)でお口の細菌を見ることができます。虫歯のメカニズムをしっかりとご理解いただきます。
2. ブラッシング練習

日々、ご自身で維持する為のブラッシングがきちんとできていないと元の状態に戻ってしまいます。良い状態(治療終了時)を保つためブラッシングの腕を磨きましょう。歯磨きのプロ、当院の衛生士があなたにあった方法を親切、丁寧に指導します。
3. ブラッシング後の確認

しっかりとブラッシングが出来ているか、手鏡などで裏側など隅までチェックいたします。
4. PMTC(歯のクリーニング)

歯石、茶渋、タバコのヤニなどの着色を専用の器械でさっぱり落とします。
ほとんど痛みはございませんので、ご安心下さい。
5. フッ化物の塗布(トレー法)

歯形に合ったトレーを使用して5分間口腔内で保持します。


〒339-0008埼玉県さいたま市表慈恩寺651-1